不動産投資の利回りについてはケリーバックスにお聞きください

不動産投資の利回りについてはケリーバックスにお聞きください

不動産投資がほんとうに資産運用に適しているのか、分からないという方は、ケリーバックスのホームページをご覧下さい。
ケリーバックスが、実際に不動産投資でどのくらいの利回りがあるのかを教えてくれます。
不動産投資をした場合、どのくらいの利回りがあるのかというと、通常自己資金だけで不動産を購入した場合、投資額で年間の利益額を割ると計算する事ができます。
例えば1000万円の投資をした場合、年間の純利益が100万円上がったとすると、利回りは10%ということになります。
この利回りが、よければ収入も増えることになります。
投資に対して利益が上がるかどうかを考える場合、収入だけで見るのではなく、投資金額に対する利回りで考えると、投資が成功かどうか直ぐにわかります。
毎年の収入が200万円あったとしても投資金が3000万円かかった不動産と投資金額が1000万円で、120万円の年間の収入があった場合では、年間120万円の方が得をした不動産投資ということになります。
不動産投資で大切なことは、年間の収入金額ではなく投資した金額に対しての利回りが高いほうが、投資としては成功と言えます。